ファンタジーとは?ファンタジーの種類

昨今、異世界転生ものが漫画やアニメがたくさん登場し、大変ブームになっています。
今回は、ファンタジーについてまとめました。

魔法のような現実世界ではあり得ない現象や現実には存在しない生物が存在する幻想的な空間世界のこと。

また、現実とは別の世界や時代の舞台設定や超自然な生命が登場する物語のことを指す。
例)ハリーポッター、ロード・オブ・ザ・リング

日本のファンタジー

日本でいうファンタジーの場合は、ヨーロッパ風(中世)の世界観を指すことがある。
ただし、時代背景や小物、登場人物がヨーロッパの世界をモデルにしているが、物語によってはまたは一部に実際の中世欧州に存在しないものが含まれていることがある。

ファンタジーの種類

ハイ・ファンタジー(異世界ファンタジー)

地球とは異なる異世界を舞台にしたものや超自然現象が当たり前に存在する世界のもの。

  • エピック・ファンタジー
  • ヒロイック・ファンタジー:英雄ファンタジー。主人公が超常的な力を持ち、悪の勢力と戦うもの
  • 歴史ファンタジー
  • ダーク・ファンタジー:重苦しい展開や悲劇的な展開を主体としたもの
  • バトル・ファンタジー
  • トリップ・ファンタジー:現実の世界の住人が異世界転生し、そこで何か活躍するもの。ただし、現在の世界の時間軸を用いて移動した場合や転生した主人公が活躍するのはハイ・ファンタジーには含まれない。
  • 東洋ファンタジー
    • 中華ファンタジー
    • 和風ファンタジー

ロー・ファンタジー(エブリディ・マジック、現代ファンタジー)

現代の世界を舞台として、日常の中に異世界の存在が紛れ込むファンタジーのこと。
例)魔法少女もの、異能バトル、伝奇小説など

  • オカルト・ファンタジー:魔術や幽霊、超古代文明などといったオカルトに分類されるものを主題としたもの
  • 伝奇ファンタジー
  • 異能バトルファンタジー(超能力)

サイエンス・ファンタジー

おとぎ話・メルヘンファンタジー

ゲーム・ファンタジー

ラブ・ファンタジー